氏家工務店 – 新築・リフォーム・木造在来工法・福島県・福島市 レンタルボックス – はんどめいどレンタルボックスりら

伊達市保原町 S様

家族の気配が感じられ、夏も冬も快適です!

素敵なS様ご家族

素敵なS様ご家族

S様は、大森の現場見学会にご来場いただいたお客様です。奥様が、職場へ向かう途中にある建設中の大森の現場を見ていて、ずっと気になっていたそうです。その時の印象をうかがうと、「入ってすぐ木の香りがして、玄関の縦張りの板がすごかったです。外観は落ち着いているのに中はパっと明るく、床や壁などの素材にこだわっていて、気に入りました」旦那様は、奥様が気に入ったところでいいよ、とのことで弊社に新築のご依頼をいただきました。

大工がつくった木の家に住みたかったというS様。

ハウスメーカーは、工場で部品をつくり、壁を立てていくだけのイメージがあり、それは嫌だったそうです。大森の家のようにしてほしいというご希望だったので、弊社のご提案通りにさせていただきました。特に苦労はなかったそうで、「むしろ丸投げです(笑)間取りも希望通りになりました」とのこと。

お手伝いしやすい背の低い家具

お手伝いしやすい背の低い家具

住まい心地をうかがうと、旦那様は「家なんて住めればいいと思っていましたが、とても居心地がよくて、床も壁も気に入っています。他の家のフローリングは冷たいけれど、この家の床は木の温かみがありますね。妹が遊びに来た時に、家の中に入ると暖かいと言っていました」奥様は、「夏は家に入ると涼しくて、エアコンをつけなくても快適に過ごせました。最近は、隣にある実家が寒くていられず、早く自分の家に帰りたいと思ってしまいます。実家のような床の冷たさがなく驚きました。雑貨が好きなので、スリッパを買ったものの必要なかったです(笑)他にも、電気代はかからないし、アレルギー持ちだった子どもも今は落ち着いています」とお話しくださいました。また、お子様たちが積極的にお手伝いしてくれるようになったそうです。

弊社事務所で何度か打ち合わせを行ったときに、お子様たちが落ち着かなくて大変だったというS様。スタッフと折り紙で遊んだこともありました。そんなお子様たちは、家を建てている過程を見ていて、大工さんが大好きに。将来の夢は大工ということで、「大きくなったらママに家を建ててあげる!」と言っているそうです。ぜひ、その夢をかなえてほしいですね。

リビングが見える対面キッチン

リビングが見える対面キッチン

S様にとって家とは“やすらぎの場”。「そのうち子ども達がそれぞれの部屋に分かれる時期がきたとしても、いつ帰ってきたのか分からないのは嫌なので、リビング階段にしました。玄関へ入ると、子ども達が2階で騒いでいるのが分かります」と奥様。「どこにいても家族が感じられていいですね。そのうち和室で寝転がりたいです」と旦那様。
また、「色々な会社をまわって数を見たとしても、自分の直感で気に入ったところにお願いするのがいいと思います」と、これから家を建てる方にアドバイスをいただきました。「私たちも他のところをいくつか見たけれど、やっぱり氏家さんがいいと思って決めました。仕事柄、他のお宅にお邪魔することが多いのですが、自宅の良さを再確認してしまいます」と奥様。
最後に一言「子どもに家を残すことを考えた時に、自信を持って引き継ぐことができます。いいお家をつくっていただき、ありがとうございました!」とても仲の良いご家族で、楽しいインタビューとなりました。
S様ありがとうございました!!

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-545-5555 定休日: 水曜日
営業時間: 平日 9:00~18:00
(土)10:00~18:00 (日)予約の方のみ

PAGETOP
Copyright © 株式会社氏家 All Rights Reserved.