氏家工務店 – 新築・リフォーム・木造在来工法・福島県・福島市 レンタルボックス – はんどめいどレンタルボックスりら

福島市町庭坂 G様

春にはここに訓練所をつくります

ワンちゃんと一緒にパチリ

 G様は“ドッグスクールわんぱくズ”(春に自宅で開校予定)の校長先生。 犬のしつけや訓練をされています。また、弊社大工のお兄さんの同級生でいらっしゃいます。 G様のこだわりは、部屋などの仕切りを出来るだけつくらないようにすること、木をふんだんに使うこと、人とは違う個性的なものにすること。最初はいろいろなハウスメーカーで話を聞いたのですが、希望に沿った家ではなく、妥協していって決まったかたちの家になってしまう。それではつまらない、とお考えになったそうです。「出来ないと言わなかったから」というのが決め手となり、弊社を選んでいただきました。

2階もワンルーム

2階もワンルーム

 完成した時の印象をお聞きすると、「思い通りになりました。木にしてよかったです。木だと汚れや傷が気にならないどころか、それが残ってまた味がでてきます。何かを取付けるなど自分のイメージ通りにアレンジできるのもいいです。白壁だと穴をあけたくないですよね(笑)壁がないこともあって空間が広く感じます」とG様。「素晴らしく住み心地がよく、暖かいので今は冬だということを忘れてしまいます。トイレに起きても着こまなくてよくなりました」室内では半袖で過ごしているというほど。線路が近いということで騒音や揺れが気になるところですが、とても静か で全く外が気にならないとのことです。「朝になったことにも気がつかないくらいで、寝坊します(笑)」   それは困りましたね(笑)また、仕切りがないためお子様がよく走り回るようになり、よりパワフルになったそうです。「12月にクリスマスの飾りを床に置いていても、広い空間になじんでいて邪魔にならないし、いろいろとイメージを膨らませて物を飾るのが楽しいです。ツリーはもう少し大きくてもいいかな?」と、楽しそうにお話ししてくださいました。 G様のお気に入りは、お子様が二階にいても目が届く吹き抜けと、何にでも使える多目的用の机兼イス。この机兼イスは、G様がパソコンや書きものをするときに使ったり、奥様がそこで洗濯物をたたんだり、お子様が乗って遊んだりと重宝されているようです。

ワンルームなLDK

ワンルームなLDK

 G様にとって家とは何かお聞きすると、「家です(笑)今まで賃貸だったので、持家になったことで自分の家である認識が強くなりました。また、遊び道具でもあります。家がオシャレな家具などを置くためのスペースとしてのものではなく、家という箱があるからこそこんなもの を置きたい、こんな風にしたいと想像が広がります」今ご自分で外 構を作っているそうです。素敵ですね♪ 最後に一言、「丁寧な提案をしていただきました。メリット、デメ リットなどを教えてもらいながら、様々な選択肢から選ぶことがで きたので良かったです。ありがとうございました」 G様、ありがとうございました!

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-545-5555 定休日: 水曜日
営業時間: 平日 9:00~18:00
(土)10:00~18:00 (日)予約の方のみ

PAGETOP
Copyright © 株式会社氏家 All Rights Reserved.