氏家工務店 – 新築・リフォーム・木造在来工法・福島県・福島市 レンタルボックス – はんどめいどレンタルボックスりら

福島市蓬莱町 U様

リフォームした玄関には、気に入った絵を掛けて楽しんでいます。

U様の奥様

U様の奥様

U 様は、弊社のイベントにご来店いただいたのがきっかけとなり、お風呂・洗面室・トイレ・玄関・廊下・和室などのリフォーム、屋根・外壁塗装、サンルーム設 置の施工をさせていただきました。

U様邸では地震の影響で屋根にひびが入り、その修理とあわせて、あちこちリフォームしようと考えて、施工業者を探してい らしたそうです。

そんな時に、弊社のイベントのチラシを娘さんが見て、軽い気持ちで弊社に寄っていただいたことが、このお付き合いの始まりとなったのでした。弊社を含む何軒かの業者に連絡したようですが、「他社さんに比べて、早急に対応してくれたし、見積もりもしっかりしていました。質問しても即答がない 若い営業の方だったりすると、キャリアがなさそうで不安になってしまいますよね。その点で、菅野さんは質問しても色々と答えていただきましたので、安心しました」とおっしゃっていました。             

素敵な絵が飾られています♪

素敵な絵が飾られています♪

リフォームする上で一番こだわりたかったことをお聞きしたら「まずは、暖かい 家が希望でした。そして、夫婦それぞれ望む部分として、主人はゆっくりできるお風呂。私は下駄箱とインナーバルコニーでした」と奥様。そこで、廊下の床下 に断熱材を入れ、寝室にはペアガラスを入れて少しでも暖かくなるように施工いたしました。奥様が望むインナーバルコニーは個室としての機能を持つものでし たので、かなり大掛かりなリフォームになるということもあって、サンルームを設けることに変更しました。

住まい心地をお聞きしたら、「いいですね~。子供たちがしばらくぶりに帰ってくると、あったかいねぇ~と言ってくれます。サンルームは、植物を置いたり洗濯物を干したりして便利に使ってい ますよ」と満足していらっしゃるようでした。ただひとつ、リフォーム後、トイレは奥様念願の全自動お掃除トイレ“アラウーノ”になり、お掃除の手間も減り とても気に

ゆっくりお風呂

ゆっくりお風呂

入ってお使いいただいていたそうです。しかし!しばらくして、ご主人から「以前のトイレに戻してほしい」との申し入れがあり、愕然とされたそう です。ご主人は以前のトイレのシャワーの水圧が気に入っており、それはその水圧に及ばなかったようです。その為、泣く泣くトイレの交換をし、不要になった アラウーノは、横浜の娘さんにお譲りされる予定だとか。奥様は「1ヶ月だけしか使えず・・・それだけがとても残念でした」とおっしゃっていました。

 

 

これからリフォームする方にアドバイスをお願いしましたら「経験の多い建築士(営業)の方がいるところがいいと思いますよ」と奥様。

屋根・外壁塗装も施工しました

屋根・外壁塗装も施工しました

最後に氏家に何か一言をお願いしましたら「いつも笑顔で来てくれて、無理だろうなぁと思ったことも快くやってくれて本当にありがたいなぁと思っています」とおっしゃっていただきました。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-545-5555 定休日: 水曜日
営業時間: 平日 9:00~18:00
(土)10:00~18:00 (日)予約の方のみ

PAGETOP
Copyright © 株式会社氏家 All Rights Reserved.